2012-10-12

SLに乗って、お気に入りの器を買いに・・・ 栃木県・益子焼

汽車・汽車・しゅっぽ しゅっぽ
しゅっぽ しゅっぽ しゅっぽっぽ♪

と、いう童謡がありますが、皆さんはSLに乗ったことがありますか?


008_convert_20121012090400.jpg



今回は両親と私たち夫婦でSLに乗って栃木県の益子焼の町に行って陶芸体験をしてきました。


真岡鐡道(てつどう)は、JR水戸線の下館駅から茂木駅を結ぶ全長約42㎞のローカル線で、列車の走る音が「コットン、コットン」と聞こえることから通称「コットンウェイ」とも呼ばれるそうです。

真岡鐡道HP



010_convert_20121012091340.jpg

SLの運行は週末の1日1往復のみ、ということなのでやっぱり大勢の人でしたよ~


013_convert_20121012091444.jpg

白く勢いのある煙


016_convert_20121012091540.jpg

それが出発前になると黒い煙に変わるんですな


021_convert_20121012092358.jpg




018_convert_20121012092052.jpg

おおぅ、上からも下からも煙が・・・!



こんなにたくさんの煙が飛んで行ったらご近所に迷惑じゃないかしら(住宅街にある)


週末だけとは言え、せっかく干した洗濯物が黒くなったらどうしてくれるのよ、えっ

・・・と、いうご近所の方々のために、もしや「お煙手当」とかいうのが支給されているとか?



     023_convert_20121012093108.jpg

でも、走り出すと考えが変わりました。

ご近所の方々がホームの脇から、自宅の窓から、庭から、枝豆畑から(枝豆摘み祭り、みたいなのが開催されていた)乗客に手を振ってくれるのです。

まったく知り合いでもない他人同士が、笑顔で手を振り合う・・・。

観光地で職員一同が「いってらっしゃいませ~」と手を振るのとは違う、自然なお見送り・・・。


ハァ~、愛されているのですな。真岡鐡道よ~



   022_convert_20121012093159.jpg

子供の頃にSLに乗ったことがある両親は「懐かし~い!」と言い、乗ったことのない私たちは「なんだか新鮮な気分♪」という・・・。


しかし、車内には小さなお子様連れが多かったですが、お子様たちは・・・。


ギャ~オス!

うぎゃぁ~!



終始、泣きまくりでした・・・。


どうやら、あの大きな汽笛やゴットンゴットンという音が怖かったようです。

隣の子供など、乗る前から「耳~ッ 耳押さえて!押さえってってば!耳ぃ~ッ」とキレ続けていました・・・。

きっと親は「トーマスが好きだから、本物のSLに乗れば喜ぶだろう」と思って連れて来たのでしょうけどね。

ハァ~、親の心子知らず、ですな



027_convert_20121012094818.jpg

ほほぅ、中は複雑なことになっているんですな

028_convert_20121012094909.jpg



益子駅です。




062_convert_20121012095218.jpg
※帰りに写した画像です


益子町観光協会HP


063_convert_20121012095315.jpg


なかなかアートちっくな雰囲気ですね

064_convert_20121012095409.jpg

益子焼の壺です。

厚手の素地に素朴な風合い…と、言いますが、う~ん、何というか「醤油で煮しめたような色」な、イメージ。


全国陶器市で見ても「なんか地味」な印象だし、ここで素敵な器が見つかるかしら・・・。


やきものの事典―全国産地別やきものの見方・楽しみ方やきものの事典―全国産地別やきものの見方・楽しみ方
(2004/02)
成美堂出版編集部

商品詳細を見る



今回はJRのプランを利用したので、益子焼窯元共販センターの迎えの車が来ていました。

益子焼窯元共販センター


053_convert_20121012100156.jpg

いらっしゃ~い


031_convert_20121012100319.jpg
釜飯にもち豚のしゃぶしゃぶ付き

久々の関東風の出汁に両親は大喜び




では、そろそろ陶芸体験を始めますか~

033_convert_20121012101037.jpg


037_convert_20121012101134.jpg

今回試したのは、手捻り体験です。


まず、粘土で作りたいものの土台を作り、その上に長く伸ばした粘土を順番に重ねていって形づくっていきます。


040_convert_20121012102116.jpg

手捻り体験なんて初めてだけど、うちの両親は楽しんでやってくれるだろうか・・・。

と、不安でしたが、2人とも思い思いのものを楽しみながら作ってくれました。


044_convert_20121012101224.jpg

それぞれの個性が出ますな~



046_convert_20121012102410.jpg

ラーダ作

う~ん、なんで大仏のホクロみたいなモンを上にくっつけちゃったのかな~(今頃になって後悔)


050_convert_20121012101505.jpg

父作


器用だけど、美術のセンスはどうだろう・・・と、思っていたけど、意外に面白いものを作ってました!(花瓶)


焼きあがって届くまで1ヵ月くらいかかるそうです。



さて、帰りの電車まで1時間ちょっとあるので、益子の町を歩いてみたいと思います。

母たちはちょっと洒落たケーキ皿を、私たちはお茶碗を探します。



054_convert_20121012103322.jpg




057_convert_20121012103146.jpg




056_convert_20121012103504.jpg




055_convert_20121012103412.jpg



沢山あるけど、自分のアンテナに引っかかるものは少ない・・・でも・・・!


007_convert_20121012103917.jpg

見つけました!

ベージュの方がダンナので、私のは織部釉のグリーンが華やかな茶碗。


008_convert_20121012104013.jpg

最初はお揃いにしよう、と言っていたけど、ダンナが好きだというものは私には地味すぎ、私が好きなのは派手すぎだというので、お互いが気に入ったものを購入しました。

でも、なんとなくお揃いちっくではないですか?



065_convert_20121012104536.jpg



母たちも素敵なものを選んでいました。

また実家に帰った時、お茶の時間にこの旅の思い出話に花が咲くのでしょうね


069_convert_20121012104634.jpg


いつもは車で移動することが多い父。

幾つも電車を乗り換え、時には走らされ(乗り換え時間が短い)、あっちに揺られ、こっちに揺られ…で、疲れないかな~と思ったけど、2人とも「新鮮だった!」と喜んでくれて良かったです。

068_convert_20121012104723.jpg

また、一緒に旅をしましょう。

海外にいる弟よ、一時帰国したら皆で一緒に出掛けよう



071_convert_20121012104819.jpg

普段の夫婦2人旅も楽しいけど、たまにはいいよね。こんな旅
スポンサーサイト

theme : ちょっと、お出かけ
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

わ~~ 今回はご両親もご一緒で、楽しさ倍増ですね!

>SLに乗って栃木県の益子焼の町に行って陶芸体験をしてきました。

一粒で二度美味しいみたいな!
SL乗ったことあるある、日本で。でもここじゃないです。
栃木に益子焼も買いに行ったことあるけど、陶芸はしなかったです
いいなぁ~~~♪

>織部釉のグリーンが華やかな茶碗。

すてき!!私もこういうのん、好みです!
そして

>釜飯にもち豚のしゃぶしゃぶ付き

これがまた!豚はこちらではご法度だし、、すんごく羨ましい~♪

marikoさま

>わ~~ 今回はご両親もご一緒で、楽しさ倍増ですね!


そうですね~
いつもの2人旅とはまた違って賑やかでしたv-441


>一粒で二度美味しいみたいな!
SL乗ったことあるある、日本で。でもここじゃないです。


そうそう、一粒で二度おいしいとはドンピシャですね!

SLは埼玉でも乗れるし、群馬の(群馬だっけ?)水上温泉に行く方でも乗れるんですよね~

でも、今回は埼玉も水上のSLも運行してなかったので真岡鐡道になりましたv-97


>栃木に益子焼も買いに行ったことあるけど、陶芸はしなかったです
いいなぁ~~~♪

あら~、益子焼の町に行かれたことがあるのですね!

私たちもず~っと前に陶器市の時期に行ったことがあるのですが、雨だし、すごい人だしでじっくり見られず、陶芸体験どころではなかったですe-350


>すてき!!私もこういうのん、好みです!


わ~、嬉しい!
こんなん買いました、って出して「けっ、趣味じゃないわ~」ってなったらサミシイわぁ~って思ってたので♪
とりあえず一票獲得v-352


>これがまた!豚はこちらではご法度だし、、すんごく羨ましい~♪

イスラムの国だとねぇ・・・

私もイランに住んでいる時は豚肉が食べたかったけど、手に入らずつらかった

それで、一時帰国したときに食べまくろう!と思ったら、今度は豚の脂で胸焼け・・・

そんな時がありましたよ~
しみじみ・・・・

No title

SL、思い出しますねえ。
子供のころに名古屋駅から2駅ほどのところに住んでたことがあるんですが、あのころはまだ現役で走っている蒸気機関車がありまして、幅広い線路の上にかかっている高架橋を渡ってると、たまに汽車が走ってくるのにぶつかりました。
煙の中に入りたくないから、慌てて走って逃げてましたよ~

陶芸体験って結構あちこちで見かけますが、料金をみると体験できなくなっちゃうの。
一度、お金のことを気にせず、ああいう体験してみたい~
誰か払ってくれないかな・・・

No title

昔、学校からの旅行で汽車に乗り、みんなハイテンションになって窓から顔を出して大はしゃぎ~
気が付くと顔が真っ黒!って事がありました。
カーブのところなんか、顔を出して汽車の側面を見たくなりますよね。

でもいい旅でしたね。
見学だけなく、体験もできて、後日送られてくる作品が楽しみですね。

お茶碗、同じところで焼いてるから、デザインが違ってもお揃い感がありますね。
小鉢とか同型デザイン違いを揃えたりするのは好きです。
食卓もその方がお洒落。

くろろさま

>SL、思い出しますねえ。


子供の頃に名古屋に住んでいたことがあったのですか?
私も住んでいた時期がありますよ~

名古屋でも走っていたんですねぇ・・・
聞いたところによると、埼玉でも川越あたりは昭和40年初め頃まで走っていたそうですv-97

確かにすごい煙でしたよ~
あの煙に巻き込まれたら服も真っ黒になっちゃうんですかね



>陶芸体験って結構あちこちで見かけますが、料金をみると体験できなくなっちゃうの。


今回は旅行プランに最初から入っていたので、初めて試しましたよ~

大宮からの往復の交通費(SL代込み)+駅までの往復送迎+食事代+陶芸体験代で一人 7,000円でした。

まぁ、普通に行くだけでも結構な交通費がかかりますからね~


>一度、お金のことを気にせず、ああいう体験してみたい~
誰か払ってくれないかな・・・


手捻り体験だけだと1500円くらいだそうです。

ろくろ体験だともう少し高いかな?

他にも絵付け体験もありましたよ~v-487

シュムックさま

>気が付くと顔が真っ黒!って事がありました。


あ、やっぱり顔がすすで真っ黒になるのですか!

ってことは、やっぱり周辺の家もそれなりの被害はあるのかしら・・・e-350

でも、学生時代に思い出に残るいい経験をしましたね!



>カーブのところなんか、顔を出して汽車の側面を見たくなりますよね。


そうですね~
そういえば窓は全開できなかったなぁ・・・

ドラマみたいに顔を出して手を振る人に振り返したかったなぁ~e-463


>でもいい旅でしたね。
見学だけなく、体験もできて、後日送られてくる作品が楽しみですね。


ホントですよ~
うちの父やダンナなどは普段は陶芸体験なんて「やろう」と言っても「自分はいい」とか言うタイプなんで(母と私はやりたいタイプ)


皆で粘土に向き合って好きなものを作る・・・っていい経験でした。

また、それぞれの出来上がりも楽しみですしね~v-353



>お茶碗、同じところで焼いてるから、デザインが違ってもお揃い感がありますね。


そうですよね~
なかなか他の産地やお店で買うと同じような雰囲気で揃えるのも見つけるのも大変そう・・・


>小鉢とか同型デザイン違いを揃えたりするのは好きです。
食卓もその方がお洒落。


そうそう、食卓にも一体感がでますもんね~

シュムックさん宅の食卓ってオシャレなんだろうな~♪
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア