FC2ブログ
2012-10-28

水族館

葛西水族館へ行って来ました。


015_convert_20121028013456.jpg




水族館・・・。


美しい魚や珍しい生物を見ても心が動かされないのはナゼ・・・。


有名な水族館にも行ったけど、どうも「へ~え」とか「ふ~ん」で終わっているような・・・。




ホンモノの海にも30mまで潜ったことがあります。
カラフルな熱帯魚もたくさん見たし、沈没船の中を探検したことも(ダイビング用の観光スポットのようなもの)。
夜の海にも潜って、星屑のように輝く夜光虫を見たこともある・・・。


でも、だけど。

そこでも「ふ~ん」とか「ほぉ~」っていう感想だったなぁ・・・。


それなりに、凄いものを見ているハズなんだけど。



029_convert_20121028013959.jpg


だからって、大変な思いをしてもっとすごいものを見たい!とも思わない。



本当にすごいもの、感動するものって想像もしない時に突然出会うもんじゃないかな~


「出会いたい!」と、気負っているうちはダメかも。



   022_convert_20121028014155.jpg

ハリセンボンにすれ違いざま、ガン飛ばされました・・・。
(ピンぼけでスミマセン・・・素早いのよ~、コイツ)




035_convert_20121028014415.jpg

でも・・・。


太陽光を浴びて優雅に走るハヤブサは、文句なしに美しい!と思う。


033_convert_20121028015601.jpg


ハヤブサ:新幹線E5系電車(しんかんせんE5けいでんしゃ)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)の新幹線車両である。

2012年鉄道友の会ブルーリボン賞受賞車


(ウィキペディアより)



スポンサーサイト



theme : 東京
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ラーダさん、こんにちは

>ハリセンボンにすれ違いざま、ガン飛ばされました・・・。

臨場感がある画像!!♪♪
お魚もいろんな魚相があって愉快ですね!

>ホンモノの海にも30mまで潜ったことがあります。

それは凄いなぁ。
私には無理と思うので尊敬しちゃう♪

感動するものは、或る日思いがけないところで。
それ、その通りと思います。
人生は長いけれど、特別な出逢いはそれほど何度もあるわけではない・・・

marikoさま

>臨場感がある画像!!♪♪
お魚もいろんな魚相があって愉快ですね!


そうなんですよね~
ハリセンボンって丸っこくて可愛い顔しているけど、目つきが悪い・・。

ホントに、素早くチラ見していくんですよ・・・。
針を千本(?)隠し持っているくらいだから、実は裏表のある性格かも~v-37


>それは凄いなぁ。
私には無理と思うので尊敬しちゃう♪


スキューバダイビングのライセンスを持っているので、同じライセンスを持っている人と一緒ならばインストラクターなしでも30mまで潜れるんですよ~

でも、もう10年以上潜ってないから忘れました・・・。

イランに赴任している時、ライセンスを持っているあるご主人はエジプトの紅海に潜りに行っていましたよ~

海の中では言葉も必要ないですからね~v-219


>感動するものは、或る日思いがけないところで。
それ、その通りと思います。
>人生は長いけれど、特別な出逢いはそれほど何度もあるわけではない・・・


なんか、面白いことな~い・・・ってウダウダしている時は特にあきませんなぁ~
気持ちばっかり空回りして・・・

そういう焦っている時はちょっとやそっとの事では感動できないし、感度も鈍っているのかも・・・v-406

気負わず、心静かに、欲を張らず・・・。

そういう無防備なときにキラ~ンv-353と出会えるのかもしれませんね~

No title

ダイビング…。懐かしい〜〜〜。

海中でお魚さん達を見るより、海の中の洞窟とか上を向いて浮かんだ時の空とか…バブルリングがフワフワ〜と海上へ上がって行く様子なんかの方が感動〜したよ。
やっぱり、自然は凄いです。

沢山の群れになって突っ込んでくるお魚さん達は、私にとってはかなりの恐怖…。(笑)


No title

心動かされる対象って人それぞれですね。

私もお魚にはそれほどでも~
でも年と共に興味の対象も変化するから、好きになる時がくるかもしれませんが。。。

サッカーも、あのゴールネットに玉を入れることに大勢の人が虜になってるのがイマイチよく分かりません。

でも36色絵の具セットには心がウキウキします。

夢中になれる対象が多い人ほど、魅力的な人だし人生を楽しんでいる人だと思うので、水族館に行ってもどこへ行っても、気持ちのベクトルを最大限向けようと思います!


キューカンバさま

>ダイビング…。懐かしい〜〜〜。


ほほほ~
あの頃も今もホントお世話になってます

潜らなくなって10ン数年・・・。すっかり機材の名前なんかも忘れてまする・・・e-350


>海中でお魚さん達を見るより、海の中の洞窟とか上を向いて浮かんだ時の空とか…バブルリングがフワフワ〜と海上へ上がって行く様子なんかの方が感動〜したよ。
やっぱり、自然は凄いです。


わかるわぁ~
私は沈船よりもそこに生えているすっごいビビッドな色の海中生物(藻?)なんかにドキドキしたわ~v-398

洞窟の青いトンネルとか・・・。

沖縄の海は和歌山なんかの海と比べ物にならないくらいの透視度でこわかったよ~
底が見え~ん!


>沢山の群れになって突っ込んでくるお魚さん達は、私にとってはかなりの恐怖…。(笑)

私も洞窟に潜ったとき、自分の下を黒い小さな魚の群れが歩くエスカレーターみたいにザザザ~ッと通った時は怖かった・・・v-12
焦りでマスクも曇るし、余計に怖い!

水族館で泳いでいる魚たちは綺麗だけど、なんか「こんな狭い水槽の中でシアワセなの・・・あんたら」って気になっちゃうのよね~

シュムックさま

>心動かされる対象って人それぞれですね。


そうですよね~
私は綺麗なものばかり並んでいるデパートよりもごちゃついた市場の方が好き~
探す楽しみがあるし、お手頃価格なのがいい♪


>私もお魚にはそれほどでも~
でも年と共に興味の対象も変化するから、好きになる時がくるかもしれませんが。。。


そうかもしれませんね~
その年齢年齢で興味を持つものが変わってくるし、それに伴い今まで興味のなかった分野にも足を踏み入れる時がくるかも・・・v-22



>サッカーも、あのゴールネットに玉を入れることに大勢の人が虜になってるのがイマイチよく分かりません。


私も~
サッカーに限らず、スポーツには全然興味がないですねぇ・・・

しいて言えば、アイススケートは競技そのものよりも衣装の方が興味があります。


「へ~、その曲だから衣装はコレね」みたいな。エキゾチック路線だとちょっとウレシイv-517


>でも36色絵の具セットには心がウキウキします。


私も~♪
綺麗な色がたくさん並んでいるだけで気持ちが湧き立ちますね~

一時期、大人の塗り絵にはまっていろんなメーカーの36色入り色鉛筆(水をつけると絵具になる)を集めていました。

メーカーによって色のバリエーションも微妙に違うんですよね~v-487


>夢中になれる対象が多い人ほど、魅力的な人だし人生を楽しんでいる人だと思うので、水族館に行ってもどこへ行っても、気持ちのベクトルを最大限向けようと思います!


そうですね~
そういう風にいろんな事に興味がある人は話題も多くて楽しいでしょうね

まず最初に「興味ない!」と突っぱねるんじゃなくて、とりあえずでも目を向ける姿勢じゃないと・・・。

藝術感度上がる秋、頑張ろうっと!

No title

水族館、好きですよ~!
開館したての海遊館へ行ったときには
あの大きなジンベイザメに超感動しました^^

そして北海道で初めてクリオネを見たときにも!
テレビのCMとかでは見たことがあったけれど
本物は「こんなに小さかったんだね~!」と可愛すぎて可愛すぎて(笑)

名古屋水族館でのクラゲの神秘的な姿も、沖縄でのイルカの芸にも、、、

水槽にぶつかって怪我をするからと水槽の中でネットに入れられているマンボウには
ちょっと涙も浮かびました。

まるで乙女だわ~~(爆)

てにままさま

>水族館、好きですよ~!
開館したての海遊館へ行ったときには
あの大きなジンベイザメに超感動しました^^


てにままさんは水族館はお好きなんですね~

海遊館、行ったことがありますよ~
ちょっと不便なところにあったなぁ・・・。大きな水槽にジンベイザメがいましたね。
掃除機みたいなデカい口には驚きましたv-12


>テレビのCMとかでは見たことがあったけれど 本物は「こんなに小さかったね~!」と可愛すぎて可愛すぎて(笑)


そうそう、一時期テレビのCMにも出てましたもんね~

ホンモノは1~3㎝くらいだそうですね

流氷の天使・・・ホンモノを見てみたいですv-282


>名古屋水族館でのクラゲの神秘的な姿も、沖縄でのイルカの芸にも、、、


名古屋の水族館には行ったことないけど、沖縄の美ら海水族館には行きました。

いや~、なんちゅ~か、魚を見るというよりも人・人・人・・・で人を見に行ったようでした。おかげで、あんまり覚えてないぃ~


>水槽にぶつかって怪我をするからと水槽の中でネットに入れられているマンボウには ちょっと涙も浮かびました。


え~、それはまた気の毒ですねぇ・・・
いや、マンボウの為を思ってしていることだけど・・・

さぞや窮屈で心細かったでしょうね

涙しちゃうてにままさん、優し~いv-22

No title

忘れた頃に復活するくろろでございま~す。

スキューバダイビングとはすごいなあ。
わたしゃすぐ鼻で息をしてしまうので絶対無理だと思う(笑)

水族館にはあちこち行った事ありますけど、私は結構面白く見てますよ。
深海魚コーナーでは、水圧どうやって高くしてるんだろう?とか、真っ暗な洞窟に住んでる目のない魚を見て、どうやってエサを見つけるんだろうとか、一日中群れで泳いでる魚たちを見て、疲れんのだろうか?とか、他の事に気を取られてるからかもしれませんけどね~

くろろさま

>忘れた頃に復活するくろろでございま~す。


ふふふ~
忘れちゃおりませんがな、姐さん~v-353


>スキューバダイビングとはすごいなあ。
わたしゃすぐ鼻で息をしてしまうので絶対無理だと思う(笑)


んもぅ、過去の栄光でございます(?)

ダイビングですが、リゾートなどに行けばシーウォークと言う(確か)宇宙飛行士がかぶるような透明のヘルメットをかぶって海の中を歩くことができますよ~

これなら、普通に呼吸できるようです(体験したことはないけど)v-518


>水族館にはあちこち行った事ありますけど、私は結構面白く見てますよ。


はは~、博物館好き(?)なくろろさんらしい・・・。

目の付け所が違うんですなぁ


>深海魚コーナーでは、水圧どうやって高くしてるんだろう?とか、真っ暗な洞窟に住んでる目のない魚を見て、どうやってエサを見つけるんだろうとか、一日中群れで泳いでる魚たちを見て、疲れんのだろうか?とか、他の事に気を取られてるからかもしれませんけどね~


くろろさんはもし、その道の専門家を目指されるなら向いているんじゃないでしょうかね~

子供のような「なぜ?どうして?」という純粋な疑問を持って興味深く観察できそうだし・・・。

ファーブルやドリトル先生(だっけな)のように子供に人気の先生になるってどうです?

「ねぇねぇ、教えて くろろ先生」みたいなシリーズ本とかウケるかも~(勝手に妄想がボーソーしてます)v-354
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア